Verdell

解決は求めていません。。。

朝の連ドラから学ぶこと考えること。

放送中の、朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」を、毎日楽しみに見ています。 それぞれの役者さんが素晴らしい演技をしていて、メッセージが強くありつつも、重くなりすぎず、主題歌も挿入音源もとても良く、爽やかに軽やかに、その中にまっすぐな意思を感じ…

いざ、入学式

久しぶりに記録しておこうと思うことがあったので書きます。 今日は、めでたく長男くんの小学校入学式でした。当方、田舎のため、超超小規模小学校で、全校生徒50人ちょい。今年度の新1年は、うちの長男くんを入れて9人!少なっ!しかしこれでもここ数年で…

キャパオーバー

職場でも家族間でも、とにかくどこで何をどうしていても、そこには人との関係というのが存在していて、特に私のライフスタイルでは、人との関係を持たずに生活するというのは不可能。 上手くやるということを至上命題に掲げて立ち回っているが、見る人から見…

自己中と言われた話

不機嫌な人、態度がとにかく嫌いで、人と言い争うのも嫌い。 両親の仲が悪く毎日毎日喧嘩ばかりで、珍しく普通に話をする場合はとにかく表面的な会話を、それも喧嘩にならないように地雷を避けながら、家族っぽい雰囲気になるように気を配りながらする。そう…

保育園デイズ

息子くんが保育園に通はじめて5年あまり。登園を渋ることは一度もなく、もちろん色々あったけれど、それでも総合的に考えればスムーズに過ごしてきました。おかげで、私の仕事もなんとか続けてこられました。もちろん、本当に色々あって、大変だったけれど、…

秋のはじまり。

・おかあさん作、無花果の赤ワイン煮 ・バニラアイス 無花果が出始めるとおかあさんが作ってくれる、毎年楽しみな赤ワイン煮。 ヨーグルトと一緒に食べてもいいけど、今回は贅沢にアイスと一緒に… しかも、夜中に、1人で、テレビを観ながら。 このために、寝…

田舎と都会

コロナコロナで世の中いろいろと、変わったように感じますが、変わったというより、見えるようになっただけかもしれないとも思います。人の気持ちとか考え方とか、こうも頼りなく、不安定なものだとは。分かってはいたけれど、なかなか強烈なものがあると、…

マスク1枚、されど1枚

息子くんは毎日、保育園へマスクをしていきます。紙のマスクが手に入りにくい時期もあったし、何かしらつけてれば良いだろうということで、基本的に布のマスクをして行っています。 とは言っても保育園児のことなので、結局毎日ポッケの中でクシャクシャにな…

考え方を変えてみる

旦那さんとの関係についてまた。 絶対離婚したいと思うほど嫌いというわけではないけれど、今までのいろんなことや今でも変わらないアレコレが作用して、どうしてももう一回盲目的に大好きになるとかはできない。という場合(私はここ数年まさにこの心境なの…

適応する力

この関係、この生活に逃げ込んだのは他ならぬ私自身であって、その点に関しては言い訳できないし自覚もしているけれど、逃げた先にはまた違う種類の地獄があって、人生はつまりそういうことの連続であって、また逃げ出したところで結局また地獄なのだろうか……

婚姻関係の継続について考える。

夫婦仲は表面上ごくごく一般的で普通で、ただその「夫婦仲が普通であるという状態」は互いの相当な努力の上に成り立っているという場合、婚姻関係の継続について考えたとき、デメリットがメリットを上回るのはどのラインからなのか。 互いの汗と涙と血にまみ…

SNSについて

テラスハウスに出ていた女性が、SNS上で誹謗中傷を受けて、自殺したというニュース。 私個人は、すべてのSNSについてアカウントの作り方すら分からず、なにもしていない。見てみたいなーと思う人がいても、アカウントを持ってないと結局しっかりは見れないか…

喧嘩の後の空気って

人格否定しあうレベルの大ゲンカの数分後に普通に会話してるのって、私の感覚からするとほんとに謎なんだけど、むしろそうじゃないこっちがしつこいみたいなこと言われて更に謎は深まるばかりなんですけど、いやいや、そんなの、だっておかしいでしょ。家族…

記者会見、という舞台⁇

あれは果たしてどこまでが…と思わなくもない。 田村さんの方はまさしくロンブー淳のもう片方という感じで、芸人としてもよく知らない。宮迫さんの方は、テレビをほとんど見ない私でも、売れている芸人として認識しているし、テレビ界での完成度は高いんだろ…

#東大入学式祝辞 #2019

今年の東大入学式の祝辞が話題になっていると聞いて、興味をそそられたので色々見てみました。 全文掲載の記事を一通り読んで、動画をノーカットで見てから発言しろよという意見があったので、その後ノーカットの動画も見てみました。確かに指摘通り、動画で…

ムスコとの距離感。

いよいよ育休終了(=職場復帰)が近づいてきて、にわかに焦りはじめています。けっこう、やばい。 別にそれが関係しているわけではないんだけれど、ここ一月くらい、長男くんに、少し厳しくしすぎている自分を感じています。 厳しいというかなんというか。 フ…

W杯

世間同様、そこまで関心を持っていなかったW杯。とはいっても、私は基本的にスポーツを見るのは好きなので、日本の試合くらいは、見るつもりではいた。 関係者にとってはいろいろとハードな大会だったんじゃないかと思うけれど、考えさせられる面も含めて、…

素直が一番。

昨日は、職場の先輩から連絡があって、その内容は、その先輩の家庭に関するハッピーニュースで私個人には少しも関係のないことだったんだけど、それでも、ただただ単純に、とても嬉しい気持ちになれた。 私が、人の、まぁ言ってしまえば自慢話のようなものを…

相性の悪さを認めたら楽になるという話。

つい先日、これはもう、聖人化するしかないという結論に至ったにもかかわらず、またやってしまいました。 原因はほんと〜〜〜〜に、くだらないこと。でも、言い方が気に障って仕方なくて(言い方が気に障るまでは、セーフ。そのあとがまずかった。)結局喧嘩に…

聖人化するしかない。。

ワールドカップ。日本の試合、選手たち、見てる全てに元気をもらってなんとか日々を過ごしてきましたが、すでにもらった元気は底を尽きました。(ワールドカップまだ終わってないのに!笑)私個人的には、乾選手に萌えまくりました。30歳にして、あの少年のよ…

不公平に対する感情の処理が上手くならない。

昔から、世の中の不公平や、ずるい人に対して、イライラしたり納得がいかなかったり、とにかく上手く処理ができなくて、ずるいとかなんで?とか、そういう感情に引きずられることがよくある。 もういい年なんだから、世の中そういうもんだよと流せばいいこと…

ゼロトレランス?

今朝ラジオを聴いていたら、「ゼロトレランス」という言葉が出てきた。 そもそもの本題は別のところにあって、本質はこの言葉とは関係ない話だったのだけど、この、「ゼロトレランス」という言葉が、ここ最近は日本の教育の現場でもよく使われていますよとの…

嵐の正体。

長男くんは、もうすぐ4歳。 ほんの半年くらい前まで、次男の誕生が重なっていたというのも大きな原因ではあるんだろうけれど、長男くんのイヤイヤというか癇癪というか、とにかく本当に本当に、育児が辛かった。 ここ最近、嬉しいことに、ふと、「そこまで苦…

しつけとは。。

これまで私がきちんと注目していなかっただけで、ここ最近急にこういう事件が増えたわけではないんだろうけれど。 私はあまり子ども関係の諸々に神経質な方ではないし、ナイーブになることも少なかったけれど、やはり親になった影響は少なからずあるなと感じ…

女性が輝く社会(笑)

現在本当にありがたいことに育休を頂いて、お休み中。 ほんとに育児だけをして丸っ切り休んでいるのもアレだし、もちろん、勉強は大事だし自分のためにもなるから、休み中に、仕事に関する試験をひとつ受けてみようと思った。 受験に当たって上司の署名が必…

イライラしない育児。

私はまだママ歴4年の若輩者なので詳しく知らないけれど、イライラしない育児、怒鳴らない子育て、みたいなの、流行りですよね。 流行りっていうと廃りもあるみたいだけど。 実際、育児方針的なものにも、流行り廃りってあるんだろうか。イライラしない怒らな…

ここで質問です。

院卒で就職した大手の会社は体力的にキツイとか抜かして1ヶ月で辞めて、実家に帰ってきてダラダラダラダラしているだけでも迷惑なのに、本当にあくせく働いて子どもを大学院(モラトリアム期間の延長としか思えないのがナンダカナではあるが、まぁ院卒は院卒)…

ブレない基準をもちたい。

関学のQBが例えば再起不能、下半身不随、最悪死亡とか、そういうレベルの状況になっていたとしても(可能性としては充分あるように見える)、それでも世間というのは、宮川君も被害者だと、きちんと言うのだろうか。仮定の話をしても確かめようがないけれど。 …

イライラのピークで迎える月曜日…

結局こうなる。 休日の疲れ、寝ない子どもと寝る夫へのイライラが溜まった状態で朝を迎えて、そこへ起きない子どもとこれまた起きない夫へのイライラが乗っかり、淡々ととか穏やかにとか、そんなこと言っていられる精神状況ではなくなる。 この状況はどう打…

旦那の眠気とは…

旦那がとにかくウトウトウトウトしていて、すきあらば寝ているという感じで、その姿を目にするたび、イライラして仕方なくて困っている。家族で出かけている最中でも、移動中や何かの待ち時間、子どもが起きていて話しかけていようがなんだろうが、とにかく…